RECOMMEND
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

おおたスポーツアカデミー オフィシャルブログ

おおたスポーツアカデミーの最新ニュースをお届けします。
インターハイ王者・石井亜海が「8・16」凱旋帰郷!
0

    「亜海強化担当コーチ」だった日野会長と一緒に!

     

     8月16日(木)、おおたスポーツアカデミーレスリング部の通常練習に、東海インターハイで優勝したOSA卒業星・石井亜海先輩が来てくれた。この夏、全少直前だったと思うが、7月下旬に一度来てくれて、全少に参戦する選手に、「この石井亜海先輩はなー、小4、小5、小6で3連覇したんだぞ!」という話はしたが、まさかこの時は、高1でインターハイ優勝できるとは思わなく、インターハイの話も、特にしなかった。そこで、前出の記事のとおり、堂々の優勝である。優勝を果たし、残りの夏休み中、1回は来てくれるかなと思っていたら、8・16に来てくれた。私事で恐縮だが、8・16は筆者の誕生日(OSA中村友哉の誕生日でもあるが、友哉は今日、来ていなかった。おうちでバースデーパーティー?)。まったく、今日来るとは想定しておらず、せっかく来てくれたのに、特に何もしてやれなかった、と亜海先輩に申し訳ない気持ちだ。さらに、言い訳になるが、この日は何故か筆者は、極度の頭痛に見舞われ、練習中止にしようかと思った時間も。だが、やってよかった。せっかく、来てくれて中止では、これこそ、申し訳ない。体調が絶好調なら、胴上げとか、せめて万歳三唱とか、もっと派手に迎えたかった。

     OSA時代、亜海先輩を最も手塩にかけて育てたのは、老兵・日野重夫太田市レスリング協会会長。あの、眦塚技弊萓犬縫譽好螢鵐阿亮蠅曚匹をしたのは、誰でもない、日野会長なのだ。まず、日野会長にインターハイの金メダルをかけて、記念写真。筆者とも1枚に収まってくれた。この道場からのインターハイチャンピオンは、6人目、女子では初、高1の優勝も初である。

     最高の誕生日となった。インターハイの金メダル。最高にうれしいプレゼントだ! 頭痛も緩和されていった。今まで、グッとくる誕生日は、数回あったが、何十回という誕生日の中、最高の誕生日となった。亜海先輩、ありがとう。「V2」のときこそ、体調を万全にして、もっと派手に迎えます! でも、亜海先輩は、派手なことは好かないか。OSAのみんな、続くぞ!(F)

     

    | - | 15:07 | comments(1) | - | - |
    選抜ソフトテニス部セレクションの中止について
    0

      本日の選抜ソフトテニス部セレクションですが雨天の為中止といたします。

      尚、予備日は設けておりませんので、前回までの結果をもとに選考をさせていただきます。

      合否については来週に各学校の顧問の先生に通知いたします。

      | - | 16:58 | comments(0) | - | - |
      原始レスリング!快晴の大洗でビーチレスリング熱戦!
      0

         8月11日(土)、茨城県・大洗サンビーチ海岸において、「第10回全日本ビーチレスリング選手権大会」が行われた。これは、日本レスリング協会が主催する、れっきとした大会で、アジア大会、世界大会まである。足場の悪い砂浜で、バランスを取りながらの倒し合いは、体幹トレーニングやバランスの養成にもつながり、わがOSAはこの大会は有意義なものとし、例年参加している。さて、早朝5時30分、運動公園を出発すると、ものの2時間ちょっとで着いてしまう。天気予報では、曇り時々雨という予報で、少々気が沈んでいたが、時間が経つにつれ、大洗海岸は日差しが強くなり快晴! 逆に、日焼けの心配をしなければ、になった。

        投げ技が有効だが、拓馬の試合で勝負を決したのは・・・

         

        OSA参加選手は、主将・城所拓馬を筆頭に、石井河文、坂庭圭ら常連に加え、入部間もない生澤心星、心虹も積極果敢に参戦、さらに柳澤志音と松井礼士のお父さんも参戦し、OSAは、城所家、松井家、生澤家、柳澤家のテントやレジャーシートが並び、まるで「集団海水浴」の様相を呈した。開会式が始まると、日本レスリング協会専務理事である、わが師・眦塚技弊萓犬里△い気弔澄

         試合の方は、選手、お父さんらも悪戦苦闘続きの中、新星・心星が、持ち前の柔道仕込みの足腰の強さで勝ち進む。2回戦はなんと、一本背負いを2度も決め、勝利。足場の悪い砂浜で、積極的に一本背負いを試みるとは、心星の非凡さを感じる。しかし、準々決勝で惜しくも敗退、ビーチレスリングでも頼みの綱は、主将・拓馬となった。1〜3回戦までは、圧勝続きだったが、準決勝で落とし穴があった。全中第3位という実績を持つ選手に、しかも拓馬よりの階級の下の選手の、早いタックルでうまくかいくぐられ、まさかの敗戦。タックルよりも投げ技の方が有効かと思っていたが、タックルも意外と有効だということがわかった。

        この場で一本背負いを決めるのは、心星の非凡さを感じる!

        「仮面貴族」「千の顔を持つ男」ミル・マスカラスが参戦?!

        組み合わせはこのように掲示された。

         

        何が起こるかわからないのがビーチレスリング。砂の上で、裸の男同士が倒し合うさまを見ていると、まるで、ロシアやモンゴル、あるいはアフリカ大陸の、「○○民族の伝統格闘技」にも見えてくる。思えばレスリングは、古代エジプト、古代ギリシャ、古代ローマなど、文明発祥の地には必ず存在していた、人類最古の格闘技である。ビーチレスリングは、「原始レスリング」であると思った。表彰式では、メダル、賞状の授与者が何と、わが師・眦沈萓検眦沈萓犬ら、わが教え子・拓馬に第3位が授与されたが、次回はもっと大きな舞台で、違う色のメダルを授与されたい。

        まさか、この大会で眦塚技弊萓犬ら授与されるとは!

         

         大会が終わると、OSA一同は、海に直行、ダイブ! 波と戯れ、疲れを癒し、英気を養った。海風が心地よく、最高の一日となった。あとは、今夜の日焼けの後遺症が心配だ。忙しい中、8.5群馬県スポ少大会に続いて、今日も来てくれた大関蘭コーチは、日焼け止めクリームを一切塗らず。日焼けを楽しんでいるようで、思わず「アグネス・ラン」かと思ってしまった。

         「来年も、ぜひ出ましょう!」と一同口を揃え、テントを撤収し、大洗海岸を後にした。(F)

         

        | - | 19:05 | comments(0) | - | - |
        OSA・OG石井亜海が1年生で早くもインターハイ優勝!
        0

           8月5〜6日、三重県津市メッセウィング・みえにおいて、全国高校総体(東海インターハイ)レスリング競技会が行われた。この会場は、4月にクイーンズカップが開催された、吉田沙保里の「サオリーナ」のすぐ近隣の体育館。レスリングがなぜか、サオリーナを使用できない(レスリングでは広すぎて、バレーボール会場となる?)という、不可解の中、おおたスポーツアカデミー卒業「星」石井亜海(安部学院)がやってくれた! 東京都選手として出場した亜海は、1回戦、大阪府の選手を10−0のテクニカルフォールで破り、好発進。続く2回戦、「実質決勝」となった、強豪・至学館高校の愛知県選手と勝負! これを6−3で勝利! この試合は、お母さんからラインで送ってもらったが、実に素晴らしい内容だった! 勝った瞬間、小躍りする亜海。しかし、まだ2回戦である。「この後が超・大事です!」と返信したが、その後も気を抜くどころか、鬼神の攻撃を貫いたようで、3回戦、長崎県の選手を10−0のTフォール、準決勝、兵庫県の選手を10−0のTフォール、決勝でも福岡県の選手を10−0のTフォールで破り、優勝! 何と大会5試合中、4試合がTフォールという圧勝ぶりだった。インターハイ初参加で優勝! やはり亜海は強かった。

          「昨年度全中選抜決勝。ここから9か月、亜海はさらに×2、強くなった!」

           

           思えば、昨年度全中決勝での「ラスト1秒のV逃し」のブログの、読者からの「コメント」で、「インターハイチャンピオンになれば、全中チャンピオンなど、大したものではなくなります」という、慰めにしては、実にハッキリして、リアリティーのあるコメントをいただいたが、これは一体、誰だったのか? すぐ感じたのは、自身が「インターハイチャンピオンだった人」ということが考えられる。上のステージで優勝すると、下のステージでのことが、本当に「大したものでなくなる」からだ。奇しくも、このコメントどおりとなった。

           亜海先輩、おめでとうございます! 本当にOSAの誇りです! これに満足する亜海ではないと思いますが、これからは、もっとあなたは、「標的にされた」選手になったわけです。高2、高3、一層気を引き締めて、V3を狙ってください! 今のOSAの子どもたちにも時折言いますが、「レスラーは絶対、天狗になってはいけない! 上には上がいる、ということを忘れるな!」(F)

           

          | - | 10:17 | comments(2) | - | - |
          サッカー部(中体連)・女子サッカー部練習中止のお知らせ
          0

            本日、8月8日(水)の選抜サッカー部(中体連)及び女子サッカー部の活動は、台風接近による荒天が予想されているため、中止といたします。(事務局)

            | - | 17:24 | comments(0) | - | - |