RECOMMEND
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

おおたスポーツアカデミー オフィシャルブログ

おおたスポーツアカデミーの最新ニュースをお届けします。
<< 日本代表コーチから学ぶ、ボールコントロール! | main | 期待の大器!天笠泰輝(青森山田高3年)が凱旋来太〜!! >>
萌々香が銅メダル!小学低学年でメダルラッシュ!礼士がMVP!【館林市スポーツ少年団クラブ交流大会】
0

     1月27日(日)、城沼総合体育館において、「平成30年度館林市スポーツ少年団レスリングクラブ交流大会」が行われた。この大会は、2019年の初大会であり、2月の関東甲信越大会の〜…というような前段は、毎年同じことを言っているので、省略したいが、城所拓馬のお父さんが、体育館集合して、筆者の姿を見るとすぐに、「この大会は、『闘会始め』ですね。昨日、テレビで『歌会始』のニュースをやっていたので…」。今回は、これで大会説明としたい。

     さて、この時期、インフルエンザの猛威は各県レスリングクラブにも及び、審判監督会議において、棄権選手の報告が、パンフレット全ページであった! 何十人いたか? わがOSAも1名出てしまった。こればかりは仕方がない。それにより、1回戦、全国チャンピオンと当る、という非情な組み合わせが解除されたOSA選手がいた。上に行けてラッキーだが、ただ、せっかくの機会、どうせやるなら強い選手と当りたい、という気持ちも必要だ。実際、逆に1回戦、いきなり全国王者レベルの選手と当ったOSA選手もいて、堂々、1ラウンド0−1と渡り合っていた選手もいた。そんな中、いつもメダル常連の選手が意外と早く敗れるという状況の中、まず、やってくれたのは、中村友哉! 「練習の虫」「努力の男」「OSA影のシューター」である友哉が、昨年度優勝者であり、群馬県スポーツ協会認定スーパーキッズから、堂々勝利! 気迫あふれるローリングが印象的だった。1年前だったら、完敗していると思うが、友哉のこの1年の成長ぶり、目を見張るものがある。友哉の、中学生でのさらなる成長が楽しみだ。

     筆者は、第1・3マット(小学高学年&中学生)のセコンドを担当していたので、小学低学年(第2・4マット)の試合は観られなかったが、「○○が勝ちましたよ!」といううれしい報告が、次々と保護者の皆さんからいただき、さらに本人も、ぐるっと反対側のマットに来てくれて、「先生、勝ちました。」と笑顔で報告してくれた。まず、苅谷萌々香! 元々、タックルには定評があり、上位入賞は時間の問題だと思っていたが、2試合勝ち抜き、見事銅メダル! 

    構えからして素晴らしいモモカ!

     

    萌々香の練習相手となってくれる小2男子軍団も、富田風飛、萩原健太が銅メダル! さらにさらに! 昨年度同大会で初勝利を挙げ、歴史に残るガッツポーズをした柳澤来音が、この大会は相性がいいのか、決勝進出! その準決勝は、セコンドを務めてくれた栗原悠人のお父さんが大絶賛していた! 小学低学年軍団は、非常に練習熱心。タックル打ち込み開始は、いつも天笠窓来が一番! 練習中の声も、窓来が一番大きい。これらは、メダルより、とっても大切なことなんだ! OSAの低学年は、窓来が牽引してくれている。これからも、お互い競い合っていけば、ぐんぐん強くなるぞ!

    レフェリーの挙げた得点を確認したのか?

    ガッツポーズは出なかったライト!

     

     中村友哉以外、やや低迷だった小学高学年の中、一人気を吐いたのが、ボス感全開の松井礼士。準決勝では、見事なレイジ・ホイップを決め、決勝では、今まで勝ったことのない、1学年上の、体格でもまったく劣勢のパレイストラの選手と対戦。これが、礼士のベストマッチとも言っても過言ではない、冷静に対処し、小学生離れした心憎い、見事な試合運びで失点ゼロに抑え、延長戦に。1−0で勝ち切り、初勝利! 内容は専門的な話になるので省くが、筆者がいい試合だと思ったことは、主催者側の先生方も同じだったようで、実際、礼士の試合数は少なかったが、満場一致で礼士が優秀選手賞に選ばれたという。ただし! 今度は相手が考えてくる! 勝った気でいてはならない。

    優秀選手賞に選ばれた松井礼士

    (隣は中学生の部MVPの千代田Jrの選手)

     

     澤井要も、粘り強く戦い、決勝進出。初のメダルが銀メダルとなった。練習意欲が出たのではないか。試験勉強で練習不足だった加藤在、加藤航平も終わってみれば、しっかりと(ちゃっかりと?)銅。ただ、加藤コンビは、2人とも松戸ジュニアの選手に敗れた。そこで、2.3FUZINである。スパーリング始まったら、イの一番に当たり行けよ! 3.10も乗り込むぞ! ウチらはチャレンジャーなんだから!(F)

    | - | 11:45 | comments(3) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 11:45 | - | - | - |
      前回の大会で負けた選手に 今回は勝てました(≧∇≦)b
      次の準決勝では、完敗でしたが、新たな目標も出来たようです。
      がんばれ、打倒松戸!!

      らいちゃん、準優勝 おめでとう
      それから、礼士 迫力のある試合、すごかったです。
      勝った選手も、惜しくも負けちゃた選手も、お疲れさまでした。

      そして、茂木コーチ 栗原コーチ、本当にありがとうございました。

      次は関甲信、それから大間々。
      それぞれの目標を持ってがんばりましょう!
      | インフルエンザに負けるな | 2019/02/01 2:21 PM |

      大会は大変お世話になりありがとうございました!毎回緊張から試合中に涙してしまいますが、コーチ達からの温かいお言葉に親子して救われています。この大会の時、ベンチで泣いているとレイジセンパイが「そら、大丈夫か!?」と声をかけに来てくれました!親子して嬉しかったです。強くて優しいセンパイ達、泣いてしまっても怒ることなく励ましてくれるコーチ達に感謝の気持ちでいっぱいです。低学年の子達がとっても頑張っていましたね!ももちゃんのいい構えは是非真似してもらいたいです(o^^o)カッコいいセンパイ達、頑張っている仲間達にいい刺激をもらったと思いますので、これからもご指導をよろしくお願いします(*≧∀≦*)らいちゃん!準優勝、おめでとう〜(^-^)v
      | OSA応援団 | 2019/02/01 9:09 PM |

      大会お疲れさまでした。
      らいとに変わりお礼を、、、
      たくさんの方におめでとう!と声をかけて頂きありがとうございました。
      少しずつ勝てるようになり本人もやっと、レスリングが楽しくなってきたようです。
      日頃からたくさんの仲間に恵まれ練習出来ている事に感謝してこれからも頑張ってもらい、試合で勝ったらカメラに向かってガッツポーズが出来るくらい余裕あるレスリングが出来たら最高ですね!!
      | インフルエンザに負けた | 2019/02/08 10:37 PM |